写真及び文章の著作権を侵害する無断使用を禁止します。    No reproduction or republication without written permission.

_1000790Z 24-70mm f/2.8 S は最高のレンズ
Zマウントの良さにより優れた光学設計が活かされ、撮れた写真に感動を覚え、作品撮りに使ってうれしくなる。
Nikon Z7 との組み合わせが軽い上に、全長が短いこともあり、Z7 とのバランスがよく、
一日中持ち歩いても疲れは少ない。気楽に持ち出せる。
Capture One でRAW現像した。
_Z7A3897a

Nikon Z7
24-70mm
35mm
絞りF2.8
Capture
One


_Z7A3877-1

Nikon Z7
24-70mm
24mm
絞りF2.8
Standard


_Z7A3886vivid
Nikon Z7
24-70mm
70mm
絞りF3.2
Vivid



_Z7A7057
Nikon Z7
24-70mm
F2.8
24mm



_Z7A7057

Nikon Z7
24-70mm f/2.8
F2.8、70mm



_Z7A7057

Nikon Z7
24-70mm
F2.8
50mm





_Z7A7057

Nikon Z7
24-70mm
70mm
絞りF3.2

Godox Xpro をカメラに付け、
Godox V1 にソフトボックスを取付け、
電波式ワイヤレスで1灯ライティングした。
ポートレートライティングについては
▶ こちらの記事をご覧ください。


_Z7A7057

Nikon Z7
24-70mm
68mm
絞りF3.2





Nikon Z7
24-70mm
F2.8
70mm



_Z7A6207
画像をクリックするとA3プリントサイズ相当拡大画像が開く
左下画面端A3プリント画像は こちらをクリックください

24mm
絞りF2.8
JPEG画像



_Z7A6446
24mm
絞りF2.8
HDR合成


_Z7A6259
50mm
絞りF2.8
JPEG画像


_Z7A6144
画像をクリックするとA3プリントサイズ相当拡大画像が開く
道具屋筋

27mm
絞りF2.8
JPEG画像




Nikon Z7
24-70mm f/2.8
70mm、絞りF2.8
約90mm相当にトリミングしている


_Z7A5866
画像をクリックするとA4プリントサイズ相当拡大画像が開く
新元号制定記念「高山祭屋台の特別曳き揃え」は
残念ながら雨の為遂行されなかったが、春秋の
高山祭の屋台を見ることができた。

24-70mm f/2.8E から265g軽量化され 805g。
Z7とで1.5kg以下。D850 + 24-70mm f/2.8E
より1/4以上低減され、全長も短く、日常的
に持ち歩ける。

70mm
絞りF6.3
JPEG画像



_Z7A5949a3
画像をクリックするとA3プリントサイズ相当拡大画像が開く
絞り開放F2.8では柔らかい表現を期待していたが
意外と 24-70mm f/4 のF4と変わらないか、
よりシャープで、かと言ってシャープすぎること
はなく、ボケがきれいで温かみのある味が気にいった。

35mm、絞りF5.6、JPEG画像



_Z7A5855
画像をクリックするとA3プリントサイズ相当拡大画像が開く


70mm
絞りF4.5



_Z7A5364
画像をクリックするとA3プリントサイズ相当拡大画像が開く


西陣織会館にて
70mm、絞りF3.2



_Z7A5455
画像をクリックするとA3プリントサイズ相当拡大画像が開く

70mm
絞りF3.2

金糸の杼の
手さばきを
動体表現



_Z7A5289
画像をクリックするとA4プリントサイズ相当拡大画像が開く


24mm
絞りF2.8


_Z7A5298
画像をクリックするとA4プリントサイズ相当拡大画像が開く


70mm
絞りF2.8


_Z7A4888
画像をクリックするとA3プリントサイズ相当拡大画像が開く
最短撮影距離 38cmでけっこう寄れるのがよい。

70mm、絞りF2.8
JPEG画像


_Z7A5656

70mm
絞りF3.2
JPEG画像


_Z7A5101
画像をクリックするとA3プリントサイズ相当拡大画像が開く


24mm
絞りF2.8
JPEG画像


_Z7A5094
画像をクリックするとA3プリントサイズ相当拡大画像が開く
シャープさの中に柔らかさがあり最高のレンズ。

今までポートレート撮影で標準レンズ域は単焦点
レンズを使ってきたが、24-70mm f/2.8 を
ポートレート撮影にも使っていきたい。

24-70mm f/4 はシャープで素晴らしいレンズだが、
やはり f/2.8 の方がポートレートに適する。

70mm
絞りF2.8
JPEG画像

ニコンのフラッシュ SB-500 を天井にバウンス
天井のベージュ色、及び白熱灯の影響で赤みが
強いが補正せず、そのまま載せている。

私が重視するのは後処理耐性で、
階調性に富み癖のない自然な表現ができるのが
好ましい。

_Z7A5123
画像をクリックするとA4プリントサイズ相当拡大画像が開く
点光源の
テスト

70mm
絞りF2.8
JPEG画像